読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光が差し込む子育て日記

「ちゃんと」「良い」子育てができているのか不安なママへ

子供にカウンセリングを受けさせたいです

こんにちは

mayu*です

f:id:connect_with_yourself:20170319230118j:image

(神戸のサロンオーナーさんが、先日の講座に合わせて生けてくださったお花たち)

 

お子さんが

学校に行けなくなった

会社に出勤できなくなった

 

…ということで、お子さんに

カウンセリングを受けさせたい

というお母さまは少なくありません。

 

それは心配ですものね。

 

お子さんにカウンセリングを

お受けいただく際、いくつかの

お願いをしています。

 

 

☆お子さんがカウンセリングを受けたいと

 思っているかどうかのご確認をお願いします。

 

☆お母さまも個別にカウンセリングをお受けください。

 

☆カウンセリングはクライアント様の”精神的自立”

 がゴールです。

 その”精神的自立”の方法は、クライアント様が選

 択することができますので、必ずしもご両親の

 お望みの”自立”の形と一致するとは限りません。

 お子さんにはお子さんの人生、ご両親にはご両親

 の人生があるということ、ご理解の上カウンセリ

 ングを受けていただきますよう、よろしくお願い

 いたします。

 

3つ目で、ひるまれる方が多いんです。

ご自身の庇護の中に置いておきたいと思われる

親御さん、多いんですよね。

意識には上らず、「早く自立してほしい」とは

仰いますが、実際にカウンセリングを通して自立が

進みだすと、ご自身の腕の中からすり抜けていくよ

うな感覚を持たれる方も多いように思います。

 

 

親御さんにも、同時に、”精神的自立”=”子離れ”が

必要なんです。

 

 

そういう儀式、だと思ってください。

お子さんに今起きていること。

 

そして子離れは、痛くも怖くもありませんから

どうぞお子さんと一緒に乗り越えてみてください。

 

素敵な親子関係がまた出来上がりますよ☆

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます☆

 

-mayu*

 

〇●●〇 直近の講座〇●●〇

 

2017.6.3:長野:24時間使い切る!タイムマネジメント講座

 

  

Mayu Itani Profile:counselor

wonderland-of-cinderella.itanimayu.com

メールマガジン

ママが「私」になるために

 

☆カウンセリングのご予約はこちらから☆

クービック予約システムから予約する