読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光が差し込む子育て日記

「ちゃんと」「良い」子育てができているのか不安なママへ

怒鳴ってもいい

 こんにちは

mayu*です

f:id:connect_with_yourself:20170305064302j:plain

東京スカイツリー

 

「いい子育て」

「良い親子関係」

「怒らない子育て」

 

という言葉に、ママは弱いかもしれません。

 

子育てに正解や、決まった方程式があったら

どんなにか楽だろうなと思います。

 

 

でも、あなたとあなたのお子様との方程式は

お二人の間でしか導き出すことができません。

 

 

そして、どれが正解かは他の誰かと比べることができません。

 

 

そう考えると気が重くなる方もいらっしゃるかな。

 

 

私はママにこう言います。

 

 

いい子育てをしようとしないでくださいって。

 

 

なぜなら「良い子育てをしなければならない」と、頑張って頑張ってへとへとになっているママが本当に多いから。

どうやることが正解かわからないまま。

 

本やネットに、「100%あなたのお子さんに合う」やり方を探すことは不可能です。

だって、あなたのお子さんと全く同じ人はいないんですもの。

もちろん、参考になる方法はたくさんあります。それを利用するのはとても有効です。

 

でもね、合わない時、

 

「どうしてうちの子だけ・・・」

 

と、悲嘆にくれなくてもいいんです。

 

100%合うわけではないと知っていることが大事。

そして、100%の答えは、お子さんが持っています。

 

だから、本やネットを見てもいいけど、

お子さんと本音で向き合ってください。

 

お母さんも「ちゃんとしたお母さん」にならず、

本音でぶつかってください。

 

時には怒鳴ってもいいと思いますよ。

 

 

その奥に愛があれば。

 

 

もし「私だってこんなに頑張っているのだから」という気持ちがあったら、それはお子さんの問題の前に、ママの心の問題が隠れているかもしれません。

 

そんな時は、ママの心を穏やかにしてみてくださいね。

 

 

今日は3月の講座月間を終了し、久しぶりの我が家、です。

のんびりして更新が遅くなりましたが、

 

今日も読んでくださってありがとうございます☆

 

-mayu*

 

Mayu Itani Profile:counselor

wonderland-of-cinderella.itanimayu.com

メールマガジン

ママが「私」になるために

 

☆カウンセリングのご予約はこちらから☆

クービック予約システムから予約する